1. トップページ >
  2. 道路標識の種類と意味 >
  3. その他の標識など >
  4. 左折可

学科試験模擬

道路標識・標示

制度・交通ルール

運転免許の本

免許取得情報

インフォメーション

左折可

標示板「左折可」の意味についてです。
左折可は標識ではなく、「標示板」に分類されます。

標示板名 標示板の意味
左折可
左折可
この標示板のある信号では、信号に関わらず左折を行うことができます。

この標示板のある信号では、信号が赤であろうと左折を行うことができます。しかし、左折後の合流先が優先道路となるので、左折を行う際には注意が必要です。左折可の標示板はあまりみかけないのですが、大事な意味を持つ標示板です、しっかり覚えておきましょう。
左折可と間違えやすいものとして、「一方通行」の標識があります。

左折可 一方通行
左折可 左折可

一方通行の意味は「矢印の示す反対方向からの進入禁止」なので左折可の意味とは全く異なるものです。信号に左向きの一方通行の標識があったとしても当然赤信号では止まらなければいけないので、左折可と見間違えないように気をつけましょう。

練習問題

左折可に関する練習問題です。
○か×で答えてください。(正解表示を押すと答えが表示されます)

【○×問題】 左折可この標識のある場所では、反対方向からの進入が禁止されている。

運転免許の標識問題に挑戦→標識・標示問題

道路標識の種類と意味

運転免許 学科試験模擬問題集トップに戻る

その他の標識など
初心運転者標識 高齢運転者標識 身体障害者標識 聴覚障害者標識
仮免許練習標識 左折可 車輪止め装置取り付け区間 指定消防水利

表示:スマートフォンパソコン
Copyright (c) 2011-2019 運転免許 学科試験模擬問題集 All right reserved